スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃鉄がパチスロ化 

パチスロ桃太郎電鉄(Sammy):パチンコビスタ(パチビス)多くのファンに愛され続ける大人気ボードゲーム「桃太郎電鉄」が、生誕20周年となる節目の今年、遂にパチスロ化を果たした。
ゲーム版同様、プレイヤーは鉄道会社の社長となり、サイコロを振って指定された目的地に到着すればボーナス確定となる。

気になるボーナスはBIG(純増最大311枚)とMID(純増約91枚)のみとシンプルで、その合成確率は設定1でも167.6分の1、設定6では 117.4分の1と破格の数値だ。ボーナスの主なチャンスとなるのは約75分の1で出現するレアリプレイ成立時で、7ゲームのRT「特急ロード」が期待感を盛り上げてくれる。

この時点でのボーナス期待度は約30%となっているのだが、カード駅演出で「銀河鉄道カード」を入手し「銀河タイム」に移行すれば期待度は約62~80%にまで跳ね上がるぞ。もちろんレアリプレイが成立しなくてもボーナスチャンスはあるので、常に液晶演出から目が離せない。また、演出面で注目しておきたいのが新採用の「スケビ(透けるビジョン)」。

演出中に液晶部分が透明になり、内部に納められた役モノ「スピンダイス」が高速回転すればチャンス到来となる。いつ透けるか分からない予測不能の展開とスピンダイスのギミックがゲームを盛り上げること間違いなしだ。
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/152-0f3e2085

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。