スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Googleで働く人々の給料 

Googleで働く人々の給料について結果から書くと・・・

フェニックスで働くGoogleのプログラマー
17万4000ドル/年(約1757万円

カリフォルニアで働くGoogleのプログラマー
19万7000ドル/年(約1989万円

シカゴで働くGoogleのプログラマー
22万2000ドル/年(約2241万円

ニューヨークで働くGoogleのプログラマー
24万2000ドル/年(約2443万円

だそうです。

これはIndeedという就職のための検索エンジンで公開されていた物です。

他にも

その1:教育を受けるために年間8000ドル(約80万円)、ただし成績は「B」以上であること
その2:別のスタッフを手伝いに付けるために60日間で2000ドル(約20万円)の補助
その3:子どもを養子に取ると、養子縁組や法的手続きのために5000ドル(約50万円)の補助
その4:有給休暇は年に25日間

などがあるそうです。
ニューヨーク・タイムズによると、500万ドル以上(約5億円以上)の価値を持っているGoogleの株券、ストックオプションを持っている従業員はなんと1000人以上、そして数年間でプログラマーの給料は50%も値上げしているそうです。

リンク:GIGAZINE
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/2-d9ac5a0f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。