スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原油取引での米ドル決済を完全停止 

イラン、原油取引での米ドル決済を完全停止と石油省---

テヘラン――
イランの石油省当局者は30日、原油取引での米ドル決済を全面的に停止したことを明らかにした。

イランは過去1年、核開発問題やイラクへ武装勢力の干渉で厳しく対立する米国の経済制裁などを受け、リスク削減でドルへの依存を減らす方針を示していた。
国際石油市場では米ドルが基軸通貨となっているが、ドル安などを受け、原油産出国が不満を募らせている背景もある。
石油省当局者は国営テレビとの会見で「原油取引でのドル決裁はすべて中止した」と指摘、
輸出国の了解も得たとしている。

今後の取引は欧州では欧州連合(EU)のユーロ、アジアでは円で実施するとしている。

イランは、石油輸出国機構(OPEC)で2位の産出国。同国はOPEC関連会合で、原油取引でのバスケット方式通貨を提案してきたが、支持は得られなかった経緯がある。

イラン中央銀行も米国の経済制裁をにらみ、外貨準備高をドル以外の通貨に移行する動きを強めている。
(04/30 21:23)

リンク:CNN
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/27-01924ee4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。