スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾瀬はるか「おっぱいバレー」は残念ながら… 

テレビに出まくった綾瀬はるか(24)の主演映画「おっぱいバレー」。先週末に公開され、興行的にどうだったのか。結果は残念ながら……だ。

女優がこれほどおっぱいと叫んだのは芸能界史上初。それだけに期待は大きかった。

「配給会社としては興収10億円以上を見込んでいますが、週末の動きではその半分で、5億円を超えるかどうかです。綾瀬の頑張りを評価する声は多いし、おっぱいと叫んだのはいいけど、“票に結びつかなかった”ということです。思い切って脱いだら、全然違った展開になっていたかもしれません」(事情通)

コメディーかと思ったら最後は感動のストーリーという中途半端な内容も不評だという。GWでどれだけ巻き返せるかにかかっているが、ちょっと難しそう。同世代の深田恭子は映画「ヤッターマン」でセクシー衣装を披露したのが評判で、興収も30億円を超えている。綾瀬は水をあけられている。

リンク:infoseekニュース
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/289-e3f00399

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。