スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知識のオープンソース 

日本の国立大学としては初めて京都大学オープンコースウェアの講義内容がYouTubeで公開され始めました。

これにより、インターネット環境さえあれば京都大学オープンコースウェアの講義内容をYouTubeを通して見ることができます。

この取り組みに限らず、企業による新人研修の内容なども最近ではYouTubeに公開されたりもしています。コレにより企業側は研修に一定以上の緊張感を持つことが出来たり、それに対するレスポンスを得ることで結果的には公開したノウハウ以上のリターンが期待できます。

と、言うことで早速「京都大学オープンコースウェアの講義内容」を見てみました。

感想は・・・
内容は難しくもおもしろい物なのですが、
声がよく聞き取れません。
黒板(?)の文字が見えません。
聞き取れない部分の巻き戻しに疲れました。

根本的にはYouTube側での改善が必要ですが、撮影時に画質の劣化を考えコントラストを調節した撮影を行えばある程度は撮影段階で改善出来るのではないでしょうか?

続きが気になるので、なんとか改善して頂ければ良いのですが。

リンク:FPN
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/3-f64d8bd3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。