スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[新製品]サンヨー、ハイビジョンデジタルビデオカメラXactiの新モデルを発表――今回は「水」がテーマ 


 サンヨーは、デジタルムービーカメラ「Xacti」の新モデルとして、「DMX-WH1E」を発表。10,000台限定で、6月19日より販売する。価格はオープンで、予想実売価格は55,000円前後。

そのほかの画像

 同製品は、Xactiの5周年記念モデルとして発売。サンヨーのコーポレートビジョンである「Think GAIA」をデジタルムービーカメラで具体化し、今後、水をテーマにしたプロモーションを予定しているという。カラーはブルーのみで、水に合わせた特別色となっている。

 水深3mの防水に対応。「JIS C 0920 防水保護等級」におけるIPX8(水中での操作が可能なレベル)を実現した。これにより同社では、夏の海辺や雨天時、スキー/スノーボードといったウィンタースポーツなど、より幅広いフィールドでの撮影を見込んでいる。撮像素子は1/6型約110万画素原色CMOSセンサー。光学30倍ズームを搭載し、720pのハイビジョン動画(1,280×720ピクセル)が撮影可能。

 また、「Eye-Fi」連動機能を搭載。「Eye-Fi」カードは無線LAN機能を備えたSDメモリカードで、あらかじめPCに設定することでカードの着脱やケーブル接続をすることなく、無線でデータの転送/保存が可能。「Eye-Fi」自動転送機能のON/OFF、アクセスポイントの設定などはカメラ本体でおこなえる。そのほか、シャッターチャンスを逃さない「リバース連写」、動画/静止画における「手ブレ補正機能」、「顔検出追尾機能」などを備える。

 有効画素数は静止画が約110万画素、動画はHD約97万画素、SDが約110万画素。記録対応外部メモリはSD/SDHCカード(32GBにも対応)。対応ファイル 形式は動画がMPEG-4 AVC/H.264、静止画がJPEG。バッテリはリチウムイオン充電池。連続使用時間は動画撮影が約200分/静止画撮影が約450枚。連続再生は約570分。本体サイズは幅58.7×高さ62.8×奥行き112.4mm。重さは約311g(本体のみ)。


リンク:Yahoo!ニュース
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/312-cbffaf4e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。