スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10代フェス応援ガールに夏未エレナが就任。制服&ギターでキュートなロック姿を披露 


TOKYO FMの番組「SCHOOL OF LOCK!」とソニー・ミュージックエンタテインメントが、昨年よりスタートした10代限定の夏フェス「閃光ライオット」。今年はKDDIが新たに主催として加わり開催される本フェスの記者会見が5月26日に東京・KDDIデザイニングスタジオで開かれ、今年応援ガールに就任した14歳の女優、夏未エレナが登場した。

ギターを持ってポーズをとる夏未エレナの写真

番組パーソナリティのやましげ校長とやしろ教頭に紹介され夏未エレナが登場。就任にあたり夏未は、「音楽がホントに好きなので、音楽に関わる仕事ができて泣いちゃうくらい嬉しかった」と喜びを語った。また、全国600の高校、JFN38局のサテライトスタジオ、auショップ、ローソンで掲出されるポスターと同様に、会見では夏未がギターを持ったロック少女の姿に。趣味で弾いているというギター演奏を、テレながら少しだけ披露した。

好きなアーティストは、銀杏BOYZ、ZAZEN BOYS、BUMP OF CHICKEN、髭(HiGE)、凛として時雨、椎名林檎などの名前を挙げ、音楽好きをアピール。今後、女優としては、「『少年メリケンサック』『グミ・チョコレート・パイン』とか」とバンドをテーマにした作品への出演を希望した。

夏フェス「閃光ライオット」は、出演者が10代限定の音楽甲子園。昨年は応募総数5000組の中から6か月にわたる予選を勝ち抜いた16組が出演した。今年は、8月8日(土)に東京ビッグサイト西棟展示場屋上特設ステージで開催。ゲストにはBEAT CRUSADERS、flumpool、昨年の優勝バンドGalileo Galileiが登場し、ライブを行う。入場無料。


リンク:Yahoo!ニュース
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/334-fb243f42

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。