スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂、復帰2戦目も勝利ならず 5回3失点、自己最多の4暴投で3敗目 


 米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔が28日(日本時間)、敵地メトロドームでのツインズ戦に先発し、5回3失点で今季3敗目を喫した。レッドソックスは2-4でツインズに敗れ、2連敗となった。

 松坂は1回、2回と走者を背負いながらも無失点で切り抜けるが、1点をもらった3回に4長短打を浴びて3失点と逆転を許した。4回は2四球2暴投と制球を乱し、5回にも2安打を浴びて得点圏に走者を背負うが、ともに得点は許さず5回でマウンドを降りた。そのままチームが敗れ、今季3敗目。復帰2戦目での今季初勝利はならなかった。
 この日は5回を投げて被安打9、与四球3、奪三振6、自責点3。自己最多の4暴投で、球数は102球。防御率は8.82となった。

 試合は1点を追うツインズが3回、マウアーの犠牲フライで同点に追いつくと、キューベルのタイムリー二塁打で勝ち越しに成功。投げては先発のスローウェイが6回を2失点の好投で今季7勝目。9回は守護神ネイサンが締めた。

リンク:Yahoo!ニュース
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/344-ed1bcc07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。