スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松井秀、2打席連続アーチ ソロと2ランで3打点 


 米大リーグ、ヤンキースの松井秀喜は28日(日本時間)、敵地でのレンジャーズ戦で「6番・DH」で先発し、2本塁打を放つ活躍。ヤンキースは9-2でレンジャーズを下した。

 松井は空振り三振、セカンドゴロと凡退後の第3打席、初球のストレートを振り抜きライトへ6号ソロ本塁打。第4打席には右中間へ7号2ランを放った。第5打席は四球で、この試合は4打数2安打2本塁打3打点。打率を2割5分7厘に上げた。
 松井の1試合2本塁打は2007年8月1日のホワイトソックス戦以来、メジャー3度目。

 試合はヤンキースが初回にテシェイラの2ランで先制。2回にジーターのタイムリーでリードを広げると、6回には松井のソロなどで3点を追加。7回には松井の2ランでレンジャースを突き放した。その裏2点を返されたが、9回にはカノがソロを放ち、9-2で大勝した。

リンク:Yahoo!ニュース
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/347-11e743ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。