スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチロー、3安打1盗塁!21戦連続安打をマーク 


 米大リーグ、マリナーズのイチローは28日(日本時間)、敵地でアスレチックスとの3連戦最終戦に「1番・ライト」で先発出場し、3安打1盗塁と活躍し、21試合連続安打を記録した。また、城島健司は左足親指を骨折し、故障者リスト(DL)入りで欠場している。チームは6-1で快勝した。

 イチローは第1打席にレフト二塁打を放つと、出塁後に今季8個目となる盗塁に成功した。第2打席はファースト内野安打を放ち、マルチ安打をマーク。第3打席はセカンドゴロに倒れ、第4打席は敬遠四球で塁に出た。第5打席にはセンター前ヒットを放ち、この日は4打数3安打1盗塁。打率を3割4分3厘に上げた。

 試合はマリナーズが1-1の同点で迎えた6回、ブラニアンの2ランで追加点を奪うと、7回にも1点を加えリードを広げた。9回にはグティエレスのタイムリー二塁打でダメ押しとなる2点を奪い、試合を決めた。投げては先発のベダードが6回2/3を1失点と好投。継投したホワイト、アーズマがともにアスレチックス打線を無安打に抑え、投打のかみ合ったマリナーズが快勝を収めた。

リンク:Yahoo!ニュース
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/361-503c4de9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。