スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ONE PIECE」を北米向け無料配信 日本放送の1時間後に 


 東映アニメーションと集英社、フジテレビションの3社は、米国最大級のアニメ流通会社FUNimation Entertainmentと共同で5月31日から、テレビアニメ「ONE PIECE」最新話を、日本での放送の1時間後に、米国、カナダ向けに無料配信する。

 5月31日放送の第403話から、英語字幕版を、ONE PIECEの英語公式サイトで配信。同サイトで1週間配信した後、動画サイト「Hulu」「Joost」「FUNimation.com」にも配信する。

 最新話の配信に先行してこのほど、北米で2004年に放送されていた「ONE PIECE」テレビシリーズの英語字幕版・吹き替え版の配信も始めた。1話から順次配信している。

 アニメを無料配信することで視聴者を増やし、DVDや関連グッズ販売拡大につなげる考え。北米では6月30日に、ONE PIECEのDVDセカンドシーズン第1巻を発売予定だ。

リンク:Yahoo!ニュース
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/368-49f8a2d4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。