スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヱヴァ携帯、予約殺到でシステムダウン 手作業で「仮予約」、購入できない人も 


 NTTドコモは、6月5日にドコモショップで予約を受け付けた“ヱヴァ携帯”「SH-06A NERV」について、受け付け開始直後にシステムがダウンし、手作業による「仮予約」に切り替えていたことを明らかにした。

 ドコモショップで予約を受け付けたのは2万台だが、仮予約はそれ以上の台数あったため、一部の人は購入できないという。仮予約した人が購入できるかどうかは、後日連絡するとしている。

 SH-06A NERVは、映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」とコラボレーションした携帯電話で、外観から待ち受け画面、着信音、壁紙などすべてを“ヱヴァ仕様”にデザインしている。

 6月5日午前10時からドコモショップで予約を受け付けたが、予約が殺到し、システムがダウン。システムダウン前に予約が成立したごく一部の人以外は、紙ベースの手作業で、「仮予約」を受け付けた。

 ドコモは同日午後3時ごろ、「2万台以上の予約が入った」とみて仮予約の受け付けを終了。今後、全国の仮予約を集計し、2万台分のみ正式に予約を成立させる。

 ヱヴァ携帯は「プレミアム感を出し、付加価値を感じていただくために」(ドコモ広報部)3万台の限定生産。5日にはドコモショップのほかECサイト「エヴァンゲリオンストア」で予約を受け付けたが、同サイトもアクセスが殺到し、即日受け付けを締め切っていた。残り1万台は、発売日に量販店など通常ルートで販売する。

 転売目的で購入した人もいるようで、「Yahoo!オークション」にはヱヴァ携帯が出品され、20万円前後の高値で取引されている。ヱヴァ携帯の都内量販店での価格は、新規・機種変更ともバリューコースの一括払いで9万7440円。

リンク:Yahoo!ニュース
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/384-0c619503

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。