スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ニコ動」ドワンゴ会長、MADやビジネスの現実論をブログで語る 


 「ニコニコ動画」を運営するドワンゴの川上量生(かわかみのぶお)会長が、ブログ「はてなポイント3万を使い切るまで死なない日記」で、独自のビジネス論やネットに関する考察を披露しており、率直で現実的な語り口が注目を浴びている。

 ブログは5月始めごろから更新。記事では、公開直後に“炎上”したサイバーエージェントのサービス「男の子牧場」のプロモーションについて分析したり、いわゆる「MAD」などコンテンツの2次創作に関する独自の意見を述べたり、ドワンゴ創業前にいた会社で、自身が企画したモデムがバカ売れした経験を赤裸々に明かすなど、ネットに“住む”ビジネスパーソンの視点から、さまざまな話題について意見や経験談を述べている。

 川上会長は、1997年にドワンゴを創業した元エンジニア。ニコニコ動画の企画・開発にも深く関わっている。

リンク:Yahoo!ニュース
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/396-37fc952e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。