スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロバート秋山、美輪明宏のパワーで芸能界から消える!? 


人気アニメの劇場版12作目『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール アルセウス 超克の時空へ』の公開アフレコが9日、都内で行われ、ゲスト声優の高嶋政宏、山寺宏一、中川翔子、北乃きいが参加した。


【その他の写真】中川翔子、北乃きいらゲスト声優

3年連続の劇場版出演で、物語のカギを握るポケモン、ギザみみピチュー役の中川は、アフレコで「ピチュピチュピチュピチュ~」と泣き声を披露し、「ついに念願のポケモン役。ギザかわゆす、ギザうれしす! 名前にもギザが付くし、もうギザまみれです!」と大喜び。主題歌「心のアンテナ」(7月15日発売)を歌うことも決まり、「びっくりして、ギャーとひっくり返ってしまいました」と興奮気味に話した。

声優初挑戦の北乃は、ポケモンと心を通わせる少女シーナの声を演じ「初めて映画に出演した時と同じくらい緊張しました」と笑顔。6歳の時に劇場版1作目『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』を見て「それ以来、ミュウが大好き。そのミュウの声を山寺さんがやっていたと聞いてびっくり」と話し、山寺は「かわいい声でしょ? こんなおじさんがやってて、ごめんなさいね」と自虐的に語った。

さらに幻のポケモン、アルセウス役の美輪明宏がビデオで登場し「私自身がピカチュウの生まれ変わり。だから髪の毛が黄色いんですよ」とコメント。その後、出演の約束を取り付けるために、お笑いトリオのロバートが乱入。美輪に扮したロバートの秋山竜次は、北乃や中川を怖がらせるが、秋山自身も「実は美輪さんから(扮装について)許可を取っていない。何らかのパワーで消されるかも…」とおびえていた。

『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール アルセウス 超克の時空へ』
7月18日(土)全国東宝系ロードショー


リンク:Yahoo!ニュース
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/411-2d851ac2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。