スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シャイアとのキスは大好き!」ミーガン・フォックスの告白にどよめき 


『トランスフォーマー/リベンジ』の来日記者会見が9日、都内にて開催され、マイケル・ベイ監督をはじめ、主演のシャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、ジョシュ・デュアメルら主要キャストが登壇した。

ミーガン・フォックスら会見写真

前日に完成披露試写会及びワールドプレミアが行われた本作。何にトランスフォームしたいかと聞かれたマイケル・ベイ監督は「製作が二日前に終わって、LAからすぐに東京に来た。本当に疲れたのでベッドになりたい」と、タイトなスケジュールだったことを明かし、続編については「いろんな場所で撮影をして、許可を得るのはうまいと思っているんだけど、日本は難しいと聞いている。けれど、ビジュアル的にはとても興味を持っているよ」と前向きに答えていた。

会見中、「リベンジ(復讐)するなら?」という質問には、鬼のような監督と言われるマイケル・ベイについて述べると思いきや、「マイケル・ベイはハンサムだからリベンジなんてしないわ」(ミーガン)、「マイケル・ベイのことが大好きだからそんなことはしない」(シャイア)と、口々に述べ、マイケルが「じゃあ、続編に出演させてあげよう」とコメント、キャスト陣から笑いが起こる一幕もあった。

最後、本作でミーガンとイザベル・ルーカスの二人とキスした感想を聞かれたシャイアは、「二人とも彫刻のような人で、お金を払わなくてはいけないくらい。比べることなんてできない」と慌てて述べ、イザベルが「シャイアとはすごくいい友達で、200人くらいに囲まれてキスシーンを撮影したから変な気分だったわ」と述べると、一方のミーガンは「シャイアとのキスは大好き」とコメントし、登壇したキャストらや、集まったマスコミ陣から歓声が起きた。


リンク:Yahoo!ニュース
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/418-c72cbf59

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。