スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシガン大、最新ソーラーカー「Infinium」披露 


 米ミシガン大学のソーラーカーチームは6月5日、10代目のソーラーカー「Infinium」を披露した。

 Infiniumは太陽光なしで300マイル(約480キロ)走ることができる。リチウムバッテリーと、米航空宇宙局(NASA)が人工衛星に使っているのに匹敵する太陽電池、最高で効率98%に達するインホイールモーターを搭載する。また報道によると、軽量化のため本体は炭素繊維複合材を、サスペンションなどの部品にはアルミかチタンを使い、総重量は600ポンド(約270キロ)という。

 Infiniumは10月に開催されるソーラーカーレース「Global Green Challenge」に出場する。レースは6日間にわたって行われ、50を超えるチームが参加する。

 ミシガン大学のソーラーカーチームには150人の学生が参加しており、2008年には北米のソーラーカーレースで5度目の優勝を飾っている。

リンク:Yahoo!ニュース
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/438-2c959810

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。