スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「RunAsDate」体験版の使用期限解除ツール 

RunAsDate - Run a program with the specified date/time「RunAsDate」は体験版の使用期限を解除出来るフリーツールです。

これは、ソフトウェア開発者用のツールです。使用は自己責任で悪用しないようにお願いします。


「RunAsDate」を使うと「あと○日使用できます」の様な使用期限のあるソフトウェアに日付を誤認させる事ができます。
ソフトウェア開発を行っている方にはとても便利なツールなのではないでしょうか?

【RunAsDateの使い方】
①RunAsDateをインストールします。
②RunAsDateを起動します。
③「ファイルパス」に使用期限解除を行いたいソフトウェアを選択
④「日付/時間」に認識させたい日付と時間を入力
⑤「プログラムを起動(R)」をクリックします。

以上で期限付き体験版ソフトウェアの内部時間を誤認させることが出来、使用期限の解除などをテストできます。

RunAsDateダウンロード
Loading


コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/62-2eefe4b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。