スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Share」でついに逮捕者・・・後継ソフトへの移動も? 

ネットの「職人」3人を逮捕 ファイル共有ソフト悪用 - MSN産経ニュースファイル共有ソフト「Share(シェア)」を使い、人気アニメを著作権者に無断でダウンロードできるようにしたとして、京都府警ハイテク犯罪対策室と五条署などは9日、著作権法違反容疑で、川崎市中原区小杉町、会社員、牧和弘容疑者(34)ら3人を逮捕した。


シェアは「Winny(ウィニー)」より匿名性が高く、シェアを悪用した同法違反の摘発は全国で初めて。

調べでは、3人は今年4月、人気アニメ「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」や「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」の動画をシェア上で公開して不特定多数がダウンロードできるようにし、アニメ制作会社の著作権を侵害した疑い。

3人は面識がなく、それぞれが今年に入り週に平均20本以上のアニメ動画を流し、インターネット掲示板で「職人」などと呼ばれていた。(MSN産経ニュース



「Share」とはWindows2000/XP/Vista上で動作するファイル共有ソフトで、「洒落(しゃれ)」などと呼ばれることもある。Winnyユーザーから逮捕者が出た際に匿名性を強化した「Winny」の後継ソフトを目指し「2ちゃんねる」から発祥した。

「Share」も「Winny」同様、著作権ファイルの共有が以前から問題視されると同時にセキュリティー面での指摘も多く、感染者のパソコンをサーバ化しハードディスクの中身を全てを公開、さらに感染者同士を相互にリンクする「山田オルタナティブ」というウィルスが発見され話題にもなった。

現在「Share」「Winny」の後継ファイル共有ソフトとして「perfect dark」が開発・公開テスト中が行われており、今後はそちらへのユーザー移動が考えられる。

「perfect dark」はハンドルネーム「会長」により開発されているが、「Share」「Winny」とは違い「2ちゃんねる」などWeb上での発言は行わず、技術的な仕様の公開もほとんど行われていない。
Loading


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enjoy430.blog21.fc2.com/tb.php/92-2a43a28b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。